テレビ番組

[光の航路]大牟田三池港で年20日しか見れないって本当?|充電させてもらえませんか?

光の航路1

2020年4月4日放送の
出川哲朗の充電させてもらえませんか?

美しき“阿蘇”から熊本横断!
“名湯”続々温泉街道120キロ!

目指すは世界遺産三池港“光の航路”

という内容です。

福岡県大牟田市にある

世界文化遺産の三池港 光の航路

知らなかったので調べてみました。

光の航路は大牟田三池港で年20日しか見れないって本当?

光の航路が見られるのは、
年に2回(1月と11月)。

日没の方位が247度前後となる
約10日間だけ三池港の
航路先端から閘門を抜け

三池港展望所までほぼ一直線の
光の航路を見ることができます。

昨年に引き続きその期間は、

普通は入ることが出来ない三池港1番岸壁が
特別に開放されます。

三池港展望所からも見ることが出来ます。

素敵な夕焼けが見られる三池港で

愛を誓ったカップルに
永遠の幸せが訪れるという

ロマンチックなうわさも・・・

家族や友人とでも貴重な
光の航路を見ながら「永遠の〇〇」
を誓いに行ってもいいですね^^

雲があるだけでなんだか素敵です(^^)
海に雲が写ってるのもいいですね〜

光の航路は大牟田三池港で年20日しか見れないって本当?まとめ

三池港展望所

大牟田市 三崎港の光の航路は、
年に20日程しか見れないから

余計に見に行きたくなりますね(^^)

それでは、以上で
光の航路は大牟田三池港で年に20日しか見れないって本当?
についてのまとめを終わります。

『ひだまりブログ』の管理人Miiが紹介しました。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m