テレビ番組

福島県二本松市 玉嶋屋のメロンボールって何?|ニッポン行きたい人応援団

2020年4月13日放送の
世界!ニッポン行きたい人応援団

番組内容を見たら、

「羊羹を愛する」ハンガリー人女性が
福島県二本松市にある玉嶋屋で

江戸時代から変わらない伝統製法を
見学し挑戦することに!

とありました。

どんなお店か検索したところ、
メロンボールと出てきたので
どんなものなのか調べてみました。

また、人気の羊羹も紹介しますね。

福島県二本松市 玉嶋屋のメロンボールって何?

メロンボール
値段は時価で安い時は1000円
高い時は1800円ぐらい。

半分に切ったマスクメロンの皮(ボール)に
スポンジケーキ、生クリーム、メロンの果肉を入れ、

上にくり抜いたメロンがたくさんのっています。
真ん中にはいちごがアクセントに!

半分も1人では多いのでは⁈と思いますが
美味しすぎてペロリと食べちゃいます。

いつもある訳ではないので
玉嶋屋さんのインスタで
確認するといいですよ!

玉嶋屋instagram

福島県二本松市 玉嶋屋の羊羹は?

江戸時代から作られている玉嶋屋の羊羹!

本煉羊羹 730円(税込)
薪の火で練り上げ、
周囲が酸化してかっちりした羊羹です。

玉羊羹 5個入り 540円(税込)
ゴムに入ったアイスはよく食べましたが、
羊羹は初めてです。

丸くて一口サイズで食べやすいですね。
日持ちがよくお土産にいいですよ~

玉羊羹 10個入り 1200円(税込)

この投稿をInstagramで見る

「世界ニッポンに来たい人応援団」という番組で羊羹を愛するハンガリーの女性が紹介されていて、そこで福島の玉嶋屋さん知りました。 羊羹作る工程や社長さん、社長さんの家族そしてハンガリーから招待された女性みんなのやりとりを見ていたら羊羹食べたい!!ってなってお取り寄せ。 玉羊羹は楊枝でさすとゴムがツルッとむけるスタイル。 ほんとにおいしい♡ 一緒にお取り寄せした本煉羊羹は竹の皮に包まれていて上品な甘さでまわりはカリカリ。 おやつにぴったり。 #福島 #玉嶋屋 #玉羊羹 #本煉羊羹 #羊羹 #お取り寄せ

んこ(@nko_19)がシェアした投稿 –

ハート羊羹
期間限定の桜羊羹
なんとも可愛らしい羊羹ですね~

BON CAFEのメロンボックスの味は?|大とくさん・名古屋市栄7月12日放送の前略、大とくさんで紹介されたフルーツまるごと1個の限定スイーツ! BON CAFE(ボンカフェ)のメロンボックス ...
メロンパンの美味しいお店は浅草雷門のどこ?|アド街ック天国2020年4月11日放送の 出没!アド街ック天国 〜浅草 雷門2020〜 今回は 日本の象徴的名所 「浅草雷門」は新時代に...

福島県二本松市 玉嶋屋のメロンボールって何?まとめ

玉嶋屋
住所:福島県二本松市本町一丁目88
TEL:0243-23-2121
HP:http://tamasimaya.com/

メロンボールはとっても美味しそうですね!

メロンを半分も使っているのに
リーズナブルな値段ですよね。

メロンの季節に福島を訪れて
食べてみたいですね~

帰りに羊羹をお土産に
買って行こうと思います。

それでは、以上で
福島県二本松市 玉嶋屋のメロンボールって何?
についてのまとめを終わります。

『ひだまりブログ』の管理人Miiが紹介しました。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m