ジョプチューン

[ジョプチューン]ローソン人気ランキングトップ10の合格結果(2021.5.8)

5月8日放送のジョブチューン
ローソンの人気商品を超一流料理人がジャッジします。

今回で3度目の挑戦となるリベンジマッチです。

2020年8月に、ローソンはスイーツで初のジャッジに挑戦しましたが、10品中4品不合格という残念な結果になってしまい、今年の元日の挑戦では人気商品7品中6品の合格でした。

今回は従業員200人が選んだ絶対合格間違いなしだと思うイチ押しトップ10で9品合格を目指しました。

人気ランキングトップ10の合格・不合格の結果をまとめましたのでご覧ください。

ローソン人気商品トップ10+前哨戦結果

前哨戦 第11位 スパイス香るビーフカレーパン【合格】

 
価格 130円

ぎっしり詰まったこだわりのビーフカレーは脂の旨味が強い牛のあらびき肉を使い、風味の異なる3種類の玉ねぎを入れることで深みのある味わい!
パンはカレーの旨味を引き立てるために、昆布だしを入れたこだわりの生地を使用。

合格5:不合格2

評価コメント
○ 一体感がすごくよかった!
 スパイシーなカレーとパンとの相性がよかった。
× 表面の油っこさと、具の少ないペーストみたいなカレーがあまり美味しく感じなかった。

第10位 冷し中華【合格】

価格 498円

最大のこだわりは5月にリニューアルした麺!たまごの量を2.5倍に増やし、ツルツルとした食感とのどごしをアップ!
具材のチャーシューは5日間熟成し、直火で焼き上げることで肉の旨味を最大限に引き出しています。
スープは鶏ガラと豚のWスープに椎茸の出汁を加え、深みの味わいに。

合格6:不合格1

評価コメント
○ めちゃめちゃ美味しかったです。
 麺もツルっとしてて、コンビニの麺で初めて美味しいと感じた。
 2種類の卵もいい仕事をしていた。
 チャーシューのサイズがよく、これ以上大きいと脂が強くでるので、そのあたりをよく考えている。

第9位 とけコロ 【満場一致合格】

価格 160円

去年1月の発売以来、累計1100万個を売り上げる大ヒット商品。
一番のこだわりは口の中でとろける食感!
じゃがいもは北海道産のキタアカリを使用し、秋に収穫したキタアカリを半年間低温貯蔵することで、イモの甘味を最大限に引き出している。
キタアカリの煮崩れしやすい特徴を活かしてとろける食感に仕立てている。
パン粉は毎日揚げ物専用のパンを焼き上げ、常に新鮮なパン粉を使うことでよりサクサクの食感にしている。

合格7:不合格0

評価コメント
○ 寝かして糖化させて、色々なこだわりがしっかり現れている。
 ローソンに行ったら必ず買います。
 パン粉と中身の柔らかさとの対比と、キタアカリの甘味と旨味。
 この柔らかいコロッケを揚げるのは難しいので、安定して出せるのは素晴らしい!
 最高!パン粉の糖度が高い方が色が濃くて、薄い方は糖度が低い。
 凹凸感が出て見た目のしずる感美味しそう感が出ていて、中どんなんだろうと思って食べてみたらめっちゃうまい。

第8位 生パスタ カルボナーラ 【合格】

価格 278円

去年から売り上げが1.5倍に伸びている冷凍麺の生パスタ カルボナーラ!
平打ち麺のフェットチーネは太めの7.5mm幅でソースが絡みやすく、もちっとした食感が特徴。
カルボナーラの肝となるチーズには香り高いパルメザンチーズと、コク深いチェダーチーズの2種類をブレンド。
卵黄のみを使用し、より濃厚なソースに!

合格4:不合格3

評価コメント
○ タピオカ粉が入れて食感の部分とフェットチーネといえども厚めの設定が功を奏した、値段がすごくよかった。
 ここから更に磨きをかけていけば一層よくなると思います。
 麺を食べている喜びを感じた。
 湯気が立つぐらい熱いカルボナーラが、衝撃的で面白い。
 胡椒の風味も残っていて良かった。
× これはカルボナーラではなく、日本の卵クリームパスタ。
 ペコリーノはカルボナーラにとってはすごい大事なチーズなので、チェダーじゃなくパルミジャーノとペコリーノが入ってたら、もうちょっと悩んだかもしれない。

第7位 グードッグ トマトオニオン(ハラペーニョ入り) 【不合格】

価格 298円

最大の特徴は20cmのロングソーセージ!
皮が破れないギリギリの圧力で肉を詰めることで、パリっとした食感に仕上げている。
パンは強力粉を多くいれることで、ソーセージに負けない弾力のある仕上がりに!
ソースはスパイシーなトマトソースをベースに、オニオン、ピクルス、辛さが癖になるハラペーニョをトッピング!

合格3:不合格4

評価コメント
× 上の部分はパーフェクト。
 ただ、パンの部分が昔の自動販売機のハンバーガーのパンの食感と一緒。柔らかいんだけど、最終的に噛み切るところが固くなる。
 パンがべちゃついていて、引き(もちもち感)が強い。

第6位 鰹と昆布の特製出汁で作った鶏のみぞれ煮 【合格】

価格 399円

ローソンの威信をかけて開発した新商品!
10か月かけて作った魂のこもった商品。
揚げた鶏もも肉とたっぷりの大根おろし、味の決め手となっているのは創業322年のかつおぶし専門店にんべんの国産かつお節と北海道昆布だしを使用し、だしだけで飲んでも美味しい仕上がりに!

合格5:不合格2

評価コメント
○ めちゃくちゃ美味しかった!
 ローソンさんに行ったら走っていって買おうかなっと思う。
 出汁が効いていて鶏肉も美味しく、コレとご飯だけで十!
 ちゃんと出汁が効いていて水分の中に入っているのに衣が剝がれずに、衣がベチャベチャになっていない。
 企業努力を感じ、開発に時間がかかったんじゃないかと思った。
× 惜しなっていう感じがした。
 ビールやお酒に合う濃さという認識がある。
 下味をつけ臭みを取り除くという工程は、揚げる行為も入るから、臭みを除くことに頑張らなくてもいい。
 もっといい商品になると思う。

第5位 三元豚の厚切りロースカツカレー【合格】

価格:598円

店内の専用キッチンで調理するまちかど厨房の人気商品。
出来立ての美味しさにこだわり、現在 全国で約6500店舗が実施。
メインとなるカツの最大のこだわりは、2cmの厚みがありながら驚きの柔らかさ!
肉質の良い三元豚のロースを専用の機械で一晩かけてたたくことでやわらかい食感に!
店舗で揚げることでより柔らかくサクサクのとんかつ仕上げています。
ルーは新宿中村屋と共同開発したこだわりのビーフカレー。

合格6:不合格1

評価コメント
○ まずご飯が美味しい。
 カツの衣のサクサク感、お肉が柔らかさ、カレーのスパイシー感、野菜、果物のコク甘味がグッときて本当に美味しいカレーでした。
 これでこの値段はスゴイ!
 押した分だけ中から、肉汁とか脂が出てきたので、ちゃんとしたお肉をちゃんとした下処理している。
× ロースカツのカツなのに脂をすべて取り除いてしまって、ロースの良さが半減している。
 お肉を柔らかくしすぎることによって、豚の味が何もしない。
 豚の良さまで消しちゃっている。

第4位 金しゃりおにぎり いくら醤油漬 【合格】

価格 198円

最大のこだわりはイクラ!
旨味が一番強い7月から8月にとれたイクラを新鮮なうちに冷凍。
老舗ヒゲタ醬油の最高ランク、超特選にじっくり漬け込んでいます。
お米は粒の大きさが違う国産のブランド米を混ぜることで、口の中でほどけるおにぎりに。

合格5:不合格2

評価コメント
○ 僕が食べたおにぎりで一番美味しかった!
 ご飯が甘い、海苔の香り、いくらの醤油漬けも漬けすぎず、ご飯、いくら、海苔が三位一体となって口の中に入ってきて美味しかった。
 おにぎりもお寿司と一緒でバランスだと思う。
 いくらの加減も多すぎず少なすぎず、文句なしです。

第3位 Uchi Cafe ピスタチオ 【不合格】

価格 228円

今ローソンが最も自信のあるアイス!
アイスには甘みの強いアメリカ産のピスタチオペーストを通常のおよそ3倍混ぜ、隠し味に岩塩を入れることで、アイスの甘味を引き立て、濃厚で風味豊かな味に。
さらにクラッシュピスタチオも混ぜ込み、食感の変化も楽しめる本格的なピスタチオアイスに!

合格3:不合格4

評価コメント
× ピスタチオは難しい。
 フレッシュのペーストと、ローストのペーストを半々に入れると、ピスタチオ特有のナッティ臭 奥深い香りが出てくると思う。
 アッシェ(クラッシュ)して入れているピスタチオがアイスの水分を吸っちゃって、美味しい食感じゃなくざらつきが口の中に残る感じがした。
 ローストのペーストを使うとローストの臭いが強まっちゃって、本来のピスタチオの旨味っていうのは、後からじんわりくるナッティな風味を、ロースト香が消しちゃっている。
○ ナッツのアイスは難しいが、バランスよく考えている思った。
 粒は中に入れなくても、上に浮かしてさらに香ばしさをプラスしたほうが、よりインパクトと風味が活きる。

第2位 Uchi Cafe Specialite 栗満ち モンブラン 【合格】

価格 320円

香り豊かなヨーロッパ産の栗を贅沢に使用!
中にはザクザク食感が楽しいクッキークランチを入れ、味や食感が異なる3種類のマロンクリームを使用。
真ん中には栗をふんだんに使ったマロン餡、さらにスポンジもマロンを練り込んでおり、まさに栗尽くしの一品!

合格4:不合格3

評価コメント
○ 春夏に向けてということで軽い感じ。
 すくうところによって、なめらかな食感、カリカリとした食感、食べるところによっていろんな食感が楽しめる。
× 味が単調だった。
 マロンを入れない泡立てた生クリームを入れるだけで、メリハリがでてきて最終的に味がまとまってくると思う。

第1位 Uchi Cafe Specialite 絹白クリームの苺ショート【合格】

価格 320円

ローソンスイーツの代名詞「プレミアムロールケーキ」に続く新たな新商品として、クリームの美味しさを追求した商品。
最大の特徴はこの商品のためだけに開発された絹のようになめらかでくちどけの良いクリーム!
北海道産生クリームに練乳を加えてコクを出し、さらに牛乳をブレンドすることでミルクのコクを感じながらもすっきりとした後味に仕上げている。

合格6:不合格1

評価コメント
○ 最初はクリームが多すぎると思ったが、食べたら、キレ、コクもあってうまいなって思って、さすがローソンのクリームだと思った。
 僕の求めるイチゴのショートケーキの求めるものすべてが凝縮されている。
 乳脂肪分の高いクリームを使って濃厚にすればいいってものじゃないと思っているので、日本で生まれた日本の美のショートケーキ。

[ジョブチューン]人気商品7品!セブン・ファミマ・ローソンのジャッジ結果まとめ1月1日放送のジョブチューン お正月SP!『セブン‐イレブン・ファミリーマート・ローソン × 超一流料理人』 2021年、禁断の...
[ジョプチューン]ガストTOP10の判定結果・2021リベンジマッチ!4月17日放送のジョブチューン 今回は、ジャッジ企画3度目の挑戦となるガストのリベンジマッチ! 1回目の挑戦は、10品中7品合格...

まとめ

ローソン人気ランキングトップ10の結果をまとめました。

普段、何気なく買っているコンビニ商品ですが、凄く企業努力されていますね!
味わって食べないといけませんね^^;

ローソンへ行く際に参考にしてくださいね(^^)

『ひだまりブログ』の管理人Miiでした。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。