アップ

サカエパン(岐阜市)の名物あんぱんとアイスクリームパン!メニュー・場所まとめ|アップ

8月19日放送のアップ!

「しあわせの町パン」として、岐阜市にあるサカエパンさんが紹介されます。

創業74年のサカエパンさんは昔懐かしい雰囲気で、地元の方たちに愛され続けており、いつも途切れることなくお客さんが訪れています。

たくさんのパンがありますが、特にあんぱんが名物で、1日に600個売れるほど人気です。

夏の暑い時期は、3代目の店主が約20年前に生み出した「アイスクリームパン」がのおすすめで、サクサクのパンと冷たいアイスのバランスが、大人気です。

お店のメニューと場所を調べてみましたのでご覧ください。

サカエパンのメニュー

アイスクリームパン
バニラ・イチゴ・チョコ・抹茶 各140円
ラムネ味・コーラ味 160円
デニッシュにアイスクリームが挟まれたパンで、デニッシュがサクサクで不思議な新食感です^^

パンの種類は、常時50種類以上のパンが並んでいます。
惣菜系は品名の最後に「~くん」、お菓子系は「~ちゃん」になっていて可愛らしいです^^

名物あんぱんちゃん 130円
十勝産小豆で作ったなめらかな餡がたっぷりと入っていてずっしりと重いです。

・ジャムちゃん 120円
・クリームちゃん 120円
・あげあんパンちゃん 120円
・あんデニッシュちゃん 120円
・牛乳クリームデニッシュちゃん 120円
・ホイップクリーム入りクリームちゃん 140円

・バニラクリームちゃん 90円
・くるみバニラちゃん 90円
・くるみチョコちゃん 140円
・アップルデニッシュちゃん 140円
・栗デニッシュちゃん 140円
・イチゴミルクちゃん 140円
・マスカットデニッシュちゃん 140円
・ショコラフロマージュちゃん 140円
・シュガーフランスちゃん 140円
・リンゴちゃん 140円
・ねこちゃん(いちごジャム入り)160円

・もっちり練乳クリームちゃん 120円
・もっちりチョコちゃん 120円

・フランスミルクカスターちゃん 170円
・みかんちゃん 170円

・プリンプリンちゃん 140円
・シューアーモンドちゃん 140円

・中辛口カレーくん 120円
・大辛口カレーくん 120円
・ソフトフランスコーンマヨネーズくん 90円
・ベーコングラタンくん 140円
・ポテトくん 140円
・ハムじゃがくん 140円
・ハムエッグくん 140円
・たらこポテトくん 170円
・チーズたっぷりくん170円 
・グラタンくん 140円
・ツナコーンくん 140円
・コーンコロッケくん 140円
・ごぼうサラダくん 140円
・チーズベーコンくん 170円
・ピザくん 170円
・豚肉しょうが焼きくん 170円
・たこ焼きくん 170円
・お好み焼きくん 200円
・あらびきロングウインナーくん 200円
・チョリソーくん 200円
・チーズフロマージュくん 250円
・あらびきウィンナーくん 200円
・みそかつくん 180円

などがあり、どれにしようか迷ってしまいますね^^;

ミラクルちゃん 360円
*火曜日・木曜日限定

高級食パン 380円
1日4回、30斤ずつ焼かれるのですが、ほとんどが店頭に並ぶ前に予約で売り切れてしまいます。

サカエパンのアクセス・店舗情報

JR岐阜駅南口より徒歩2分程です。

名鉄 岐阜駅からだと徒歩11分程です。

500円購入毎で一枚進呈される「サカエパンおたのしみ券」を10枚貯めると200円サービスになりますよ(^^)

サカエパン
住所:〒500-8455 岐阜県岐阜市加納栄町通1−9
TEL:058-271-0290
営業時間:6:50~19:00(売れ切れ次第終了)
定休日:不定休
駐車場:6台

欧風洋菓子 潮騒(志摩市)はどこ?アップルパイやおすすめまとめ|キャッチ8月11日放送のキャッチ! 三重県志摩市にある欧風洋菓子 潮騒が紹介されます。 地元で愛され続け60年以上の潮騒のおしどり夫...
麩柳商店(名古屋市西区)の生麩みたらし!アクセス・口コミまとめ|アップ7月26日放送のアップ! 「ワクワク!ドキドキ!魅惑のおやつタイム」 名古屋市西区にある140年以上続く生麩専門店、麩柳商店さん...
近江屋本舗(岡崎市)夢トッツォの予約方法・アクセス・口コミまとめ|アップ7月26日放送のアップ! 「ワクワク!ドキドキ!魅惑のおやつタイム」 愛知県岡崎市にある明治44年創業の老舗和菓子店、近江屋本舗さん...

まとめ

サカエパンのさんのメニューと場所を紹介しました。

名物のあんぱんちゃんも食べてみたいですけど、目移りしてしまうほど種類が沢山ありますね!
リーズナブルな価格なので、たくさん買っっちゃいそうです^^;

『ひだまりブログ』の管理人Miiでした。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。